アロマオイルの特徴記事一覧

 

アロマオイルの中でも、個性の強い香りのせいで好き嫌いがはっきりと分かれてしまうのが、イランイランです。イランイランは、熱帯地方に咲くイランイランの花から抽出されるアロマオイルで、とても濃厚で甘くセクシーな香りがします。この香りが好きな方は、アロマバスに利用したり、寝室に利用したりする事で、濃厚で甘いエキゾチックな香りを楽しむ事が出来るでしょう。一日の緊張をほぐして、呼吸を落ち着かせリラックスさせて...

 
 

ユーカリの種類は600を越えると言われていますが、アロマテラピーで良く利用されているアロマオイルは、ユーカリグロブルス、ユーカリラジアタ、レモンユーカリの3種類で、一般的にユーカリのアロマオイルと言うと、ユーカリグロブルスを指すようです。ユーカリの香りは、ペパーミントよりも刺激が強く、クール系の香りと言って良いでしょう。また、タイムと並んで殺菌力に優れた効果を発揮する事でも有名で、風邪などの感染症...

 
 

日本人にとっては、「ヒノキ風呂」に似た香りと説明するのが一番簡単でもあるアロマオイルが、サイプレスです。基調となっている香りは、落ち着いたウッディーな香りで、その中にスパイシーな香りがエッセンス的に含まれています。多くの人が好んで使用するアロマオイルと言ってもいいでしょう。そのオイルの効果は、まさに森林浴をしているかのようにリラックス出来る事です。イライラしている時や怒りの感情が鎮まらない時、興奮...

 
 

ギリシア神話で女神達が美しさを競った際に、アフロディーテに勝利の証として捧げられた「黄金のりんご」が、実はオレンジだったと言う言い伝えがあります。そのくらいオレンジは、ヨーロッパや中国などでは、土地が肥沃で作物が良く実る象徴として有名でした。オレンジの香りは気分をリラックスさせてくれて、心を幸福感で満たしてくれる働きがあります。また、柑橘系のその香りによって、食欲増進、消化促進の効果も期待されます...

 
 

アロマテラピーで通常使用されているオレンジのオイルは、「スイートオレンジ」と呼ばれていて、誰からも好まれるような甘くフルーティな香りが特徴的なオイルです。心配事がある時や気分が落ち込んでいる時等に元気にさせてくれる効果があり、気持ちを前向きにさせてくれるでしょう。子供に使用するアロマオイルとしても適しているので、本当に誰に対してでも使用出来る優れたアロマオイルです。まさに、天気の良い日の昼間に嗅ぎ...

 
 

グレープフルーツのアロマオイルは、オレンジと並んで柑橘系の香りの中で代表的なアロマオイルと言っても良いでしょう。その効果はリフレッシュが有名ですが、実はこのグレープフルーツの香りが交感神経を刺激するようで、食欲をコントロールしてダイエットに効果を発揮するのも特徴です。しかし、日本の気候では、グレープフルーツの栽培に向かない為、今では日本は世界有数の輸入国となっています。他には、柑橘系のフレッシュな...

 
 

園芸ショップでも良く見かけるハーブの種類のゼラニウムですが、アロマテラピーで利用されているアロマオイルのゼラニウムは、本当は「ペラルゴニウム」と言う名前で、一般的にゼラニウムと呼ばれるハーブの香りとは全く異なります。かすかに林檎にも似たその香りは、特に女性に人気があるアロマオイルと言っても良いでしょう。また、その特性もホルモン系の働きを正常にしてくれる事から、月経に関係した心身の不調や精神の不安定...

 
 

ローズマリーは、地中海地方沿岸でよくみられるハーブです。ローズと言う名前から、フローラル系をイメージされがちですが、実際にはユーカリのようなクールで清涼感のあるスッキリとした香りです。アロマテラピーで使用されているアロマオイルの中では、ラベンダー、ティートゥリー等に次いで人気の高いアロマオイルなので、その香りをご存知の方も多いでしょう。今世紀に入り、ローズマリーの香りが脳に働き掛けて、記憶力や集中...

 
 

アロマテラピーのアロマオイルとして使用されるようになったのは、つい最近の事でもあるティートリーですが、原産地のオーストラリアの原住民達からは、殺菌、消毒、消臭にと昔から使用されていた事でも有名です。香りはクールで清潔感に溢れていて、この香りを嗅ぐとリフレッシュ効果が期待出来るでしょう。また、特に消臭効果に優れているアロマオイルなので、洗濯の時に洗剤と一緒に数滴入れたり、拭き掃除を行う場合にはバケツ...

 
 

ガムや歯磨き、お酒の香り付け等、昔から様々な商品の香り付けに使用されているハッカの香りとして有名なのが、ペパーミントです。けれど、実際のアロマオイルのペパーミントそのものの香りは、非常に鮮烈で鋭い香りをしています。この香り故に、眠気を取り去ってくれる効果があり、長時間のドライブ等、眠気を覚まして意識をはっきりさせたい時に役立ってくれます。また、ペパーミントには、抗菌、消臭にも優れた効果が期待出来る...

 
 

アロマテラピーの中でも、初心者には特にお勧めの香りがラベンダーです。ラベンダーは、リラックス効果の高いアロマオイルとして有名で、香りは甘くフローラルです。リラックス効果が高いと言う事は、ストレスやフラストレーションを取り除いてくれる効能があると言う事で、これは体の痛みを取り除いてくれる事でもあります。頭痛や筋肉痛、生理痛、腹痛、神経痛と言った症状を和らげる効果も期待出来、また、ラベンダーには殺菌力...

 
 

アロマテラピーでは、ベルガモットというオイルがありますが、多分聞き慣れない名前だと思います。このオイルの名前は、この木が最初に栽培されたのがイタリアの小都市、ベルガモであったと言う事が名前の由来となっているようです。ベルガモットはスイートでフルーティな香りが特徴的なオイルですが、同じ柑橘系の香りでも比較的サッパリとしている印象を与えてくれます。柑橘系アロマオイルの中でも、その芳醇な香りは、一番リッ...